| Main | All | Next
国営昭和記念公園 パンパスグラス
DSC_0491パンパスグラス_640




DSC_0051パンパグラス_606




DSC_0062パンパスグラス_636
パンパスグラス
最初パンパグラスと思い込み よくよく聞いてパンパスグラスとわかりました。
アルゼンチン ブラジル南部の原産でパンパスに生えるので
パンパスグラスになったと言われています。
異国の雰囲気のするパンパスグラス、南米の草原に生えていたと思うと
秋風もまた違った風が吹いてくるように思えてしまいます。




ブログランキングに参加しています。


community : 写真 : 花・植物
立川市 国営昭和記念公園 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
国営昭和記念公園 ホトトギス
DSC_0339ホトトギス1_638




DSC_0336ホトトギス_637




DSC_0332ホトトギス2_639

ホトトギスの花言葉に「秘めた意思」という言葉があります。
木陰にひっそりと咲くのでそんな雰囲気があるのでしょう。
単体で見ると「秘めた意思」 ぴったりする花言葉だと思います。
群生で沢山咲いているホトトギス とても珍しいとは思いますが、
なにか虫を連想させて とてもおしゃべりな集団に見えてしまいました。
個人的な見解です。。。。


ブログランキングに参加しています。







community : 写真 : 花・植物
立川市 国営昭和記念公園 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
国営昭和記念公園 シュウメイギク
DSC_0512shuumeigiku2_629.jpg




DSC_0509shuumeigiku3_630.jpg




DSC_0544shuumeigiku1_628.jpg




DSC_0540shuumeigiku_627.jpg



シュウメイギクを知ったのは、二年前北海道の大雪の森のガーデンへ行った時でした。
多分 日常近所の庭などで見かけていたのかもしれませんが、あまり印象に残っていませんでした。
不思議なものでカメラを通してみると記憶に強く残ります。
今回は、昭和記念公園に咲いていたシュウメイギクを撮ってみました。
北海道で見たシュウメイギクよりも小ぶりな感じがします。
気候 地域によって花の大きさも色合いも違うようです。




ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : 花・植物
立川市 国営昭和記念公園 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
国営昭和記念公園 レモンイエローのコスモス
DSC_0402kosumosup_633.jpg
センセーション


DSC_0416kosumosup1_634.jpg



DSC_0248kkosumosu_617
イエローガーデン


DSC_0224kibanakosumosu_614.jpg
昨年あたりだったでしょうか。
友人から昭和記念公園のコスモスにはレモンイエローのコスモスがあると聞いていました。
レモンイエローのコスモス、どんな感じなんだろうっとズーっと思っていました。
念願かなって見ることが出来ました。キバナコスモスはコスモスにしては少し色がきつすぎて
何処か儚げな雰囲気のコスモスのイメージからかけ離れてるように思っていましたが、
レモンイエローのコスモスは、私がイメージしているコスモスにピッタリ。




ブログランキングに参加しています。


community : 写真 : 花・植物
立川市 国営昭和記念公園 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
魅力的なダリア
DSC_0465dariap_635.jpg



DSC_0445dariaaka_631.jpg




DSC_0105daria1_610.jpg

春にも行った国営昭和記念公園
先週10月10日写真講座で行ってきました。
秋の昭和記念公園は、春とは全く装いも変わり、
ダリア コスモス パンパグラスとあり
紅葉まではもう少しという感じでしたが、
秋の草花木を楽しむことが出来ました。
今回は、午前10時半から閉園間近まで滞在 500枚近く撮りました。
最もその中で気に入った写真はわずかでしたが、とても充実した時間を過ごせました。
今回のアップは 優雅で華やかなダリア。


ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : 花・植物
立川市 国営昭和記念公園 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next