| Main | All | Next
春の空
DSC_0107.jpg








DSC_0112.jpg

天までに 届くほど 枝を伸ばしている 梅?それとも杏の花でしょうか。

伸びやかな春の日を 楽しみたいのですが、

外に出ると花粉の多さに閉口してしまいます。

帽子 マスクが必需品になる春の日です。




ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : ある日の風景や景色
旧高橋家住宅 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
楽しいひな祭り

DSC_0157.jpg
吊るしびな



DSC_0154.jpg
昭和初期のお雛様だそうです。



DSC_0129.jpg



usagi.jpg
手作りのウサギのお雛様・・・カワイイ・・・・


ひな人形
お雛様 勢揃い

男雛 女雛 三人官女 そして五人囃子

隋臣の左大臣 右大臣  仕庁の三人組 泣き上戸 笑い上戸 怒り上戸

そして お嫁入り道具 「箪笥」「鋏箱」「長持」「鏡台」「針箱」「火鉢」「茶具」 

さらに乗り物 「御駕籠」「重箱」「御所車」 豪華な七段飾り

見ていて 懐かしい気持ちになりました。

日本の美しい伝統 いつまでもと思いますが、

自宅に飾れる家って少なくなってきているのでしょうね。










ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : 季節の風景
旧高橋家住宅 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
樹になるミカン
DSC_0144.jpg

「隣家の きになるミカン 覗きけり」

中々思いつかないので な~んちゃってへなちょこ俳句です。

隣の芝生ではないけれど  ミカンがお隣のおうちに実っているのが

気(樹)になって仕方なく 羨ましい気持ちを俳句にしたのですが、

ちょっと 「覗きけり」 がストーカーみたいで嫌だなと思い、

こんな俳句は「どう?」と 長男を駅まで車で送りながら話したら、

「となりやの きになるミカン 青い芝」 と まとめてくれました。

青い芝・・・色が出てきましたね。黄色いミカンと青い芝 

ちょっといいかもと思い笑いながらの 会話となりました。

隣家はあくまでもフィクションです。









ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : ある日の風景や景色
旧高橋家住宅 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
月に願いを。
月見
中秋の名月(十五夜)が9月27日、

そして、28日は今年一番大きな月 スーパームーン。

天気は、曇時々晴だそうです。

綺麗なお月様を見れますように。。。。



ブログランキングに参加しています。





community : 写真 : 写真にコトバをのせて
旧高橋家住宅 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
鹿の子百合
かのこ2

江戸時代にドイツ人医師シーボルトがこのカノコユリの球根を

ヨーロッパに持ち帰り、品種改良を行い、

今のカサブランカが生まれたといいます。

そんな 話を聞くと この花は、人を引き付ける

魅力のある花だとつくづく思います。

美しい花なのに 下を向いて花をつけ、

江戸時代の日本人女性の雰囲気に似ているような気がします。


かのこゆり

花言葉は、慈悲深さ 上品 荘厳








ポチっとして頂くと嬉しいです。


人気ブログランキングへ



community : 写真 : 花の写真
旧高橋家住宅 | comment 4 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next