| Main | All | Next
大沼公園の紅葉
kouyou大沼


紅葉1
楓が燃えるような赤でした。

駒ヶ岳
遊覧船の硝子越しに撮った駒ヶ岳です。


oonumakouen2013615.jpg
こちらは、2013年6月に撮ったものです。

今回の写真は、ピントがぼけていますが、
大沼公園の紅葉の雰囲気だけでもと思いまして、
投稿しました。



ブログランキングに参加しています。





community : 写真 : ある日の風景や景色
北海道 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
愛国駅から幸福駅
機関車
愛国駅にある機関車。

愛国駅と広尾線のあゆみ
愛国町は、明治29年に入植が始まります。
この地名は、ここに愛国青年団という団体があったことに由来しています。
愛国駅は、広尾線の開通と同時に昭和4年に設置されました。広尾線の開通は、
南十勝発展の原動力とない多大な功績を残すとともに
「愛国・幸福ブーム」など数々の想い出を残してきました。
しかし 昭和62年鉄道の落ち込み等から58年間の歴史に幕が下ろされ
旧愛国駅は、ロマン溢れる広尾線を人々の心から消さないために
交通記念館として整備されました。(看板の説明書きより)





じゃが芋
愛国駅のあたりは ジャガイモ畑が 広がっています。






kouhukueki.jpg
ここは 幸福駅。





切符1





切符2
「幸福なんて 気持ちしだい。
心の中まで幸福を満たせるかどうかは、自分しだい。」と独り言。






北海道 帯広の旅は、ここまでです。
最後まで お付き合いいただき ありがとうございます。
「ケ」の日のブログに戻ります。
またよろしく お願いします。

ブログランキングに参加しています。


community : 写真 : ある日の風景や景色
北海道 | comment 4 | trackback 0 Top ↑
北のサーファー
北海道 帯広 滞在2日目 帯広から襟裳岬まで140キロ
ちょっと 目指してみようかということになり 頑張って運転するも
曇りで霧も出てきたので 怖くなり 
国道336号線 黄金街道で断念。

ちょっとがっかりしてもいましたが、
海を見ると サーフィンを楽しんでいる方が いらっしゃいました。
サーファー
素晴らしい~の一言です。






黄金街道
黄金街道と聞いて
夕陽が綺麗な所なのかと思ったら、さにあらず

黄金街道
えりも町庶野 - 広尾町音調津の33.5km。1934年竣工で、竣工当時の名前は日勝海岸道路。
黄金を敷き詰められるほど、建設に莫大な費用(総工費945,503円、1mあたり28円20銭)を投じ、
断崖を切り開く難工事の末に開通したことが名称の由来。
落石も多く覆道が数多く設置されている。悪天候時には度々通行止となる。
平成18年までの10年間の通行止回数は112回にも及び、
夏冬通じた通行止め回数は道内の国道で最も多い。(ウキペディア参照)

と言うところでした。
”黄金街道“ ネーミングが良すぎます。



murasakinohana.jpg
切り立った崖に草藤の花が咲いていました。





ブログランキングに参加しています。



community : 写真 : ある日の風景や景色
北海道 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
はじめてのばんえい競馬体験
帯広滞在五日間 帯広空港から
最初に行ったのは、夫の達ての願いであり
馬を見るのも また撮るのも面白いかなと言う気持ちもあり
“ばんえい競馬場”へとレンタカーを走らせました。


ばんえい競馬
ばんえい競馬の看板 迫力があります。



ばんえい競馬2
各馬 一斉に出そろい 砂煙をたてて出馬です。 



ばんえい競馬1
「ばんえい競馬」は鉄ソリを馬に曳かせ、全長200m、
途中に2カ所障害(坂)のある直線コースで競うレースです。

坂を越えるときの 馬の姿は迫力があって観ていて 面白い一瞬でした。
馬券・・・もちろん買いました。
私は、惜しくも惨敗でしたが、夫はしっかり当ててくれて、
ランチ代が浮きました。






ブログランキングに参加しています。


community : 写真 : 動物の写真
北海道 | comment 6 | trackback 0 Top ↑
北の大地へ
十勝平野フレーム

北海道 十勝の 上空の写真です。
広大な 農地がが広がります。







ブログランキングに参加しています。


community : 写真 : ある日の風景や景色
北海道 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next