FC2ブログ
| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
町田薬師池公園 紫陽花編
DSC_0524風景_135
薬師池公園



DSC_0481アジサイ15_126
紅ガクアジサイ



DSC_0417青アジサイ_110



DSC_0467アジサイ7_118



DSC_0454アジサイ3_115



DSC_0381ガクアジサイ1_106



DSC_0480アジサイ14_125
ブルーダイヤモンド



DSC_0368テネシークローン_149
テネシークローン


素晴らしく手入れが行き届いた公園でした。
紫陽花の種類が多く 夢中になってシャッターを切って時間を忘れるほど。
咲き初めで 色も美しく 曇天だったので色合いもちょうど良い感じです。
紫陽花は やはり曇りか雨が似合うようです。


ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

community : 写真 : 季節の風景
町田市 町田薬師池公園 | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

こんばんはaria。
ご無沙汰していました。紫陽花。今迄の作品の中では圧巻です。美しいです。
紫陽花ばかりの作品集も良いかもしれませんね。1種でこんなにもバリエーション豊富な表現。
花と写真は奥が深いですね。先日久しぶりにフィルムカメラで写真を撮ってみました。
最近は若い子達にもインスタントフィルムや写るんですのインスタントカメラが 少しブームの様ですね。
ruiさん
こんばんは。少し旅に出ていたので
返信が遅くなり申し訳けないです。
紫陽花は葉が広くボケが美しく撮れる花なので
良いレッスンになります。
それでも中々思い通りには行かないものです。

そう 私も「写ルンです」売っているのを見て
流行っているのかなと思っていました。
フィルム写真は現像されるまで 期待してしまいますね。
やはりデジタルとは違うように思いますが、
果たして 比べてみて見分けられるかどうかと言ったら
今の加工技術 凄すぎますから それも自信がありません(笑)




こんばんはaria。
最近の作風にaria独特の落款的な? 構図の癖? 
こだわり?を感じます。
画面内の構図配置に強い方向性を感じます。勢いが増します。
見る目線、方向に動きが発生し表現したい部分が際立ちます。

フィルム撮影には 事前に制限があります。
打つ枚数が事前に決まった枚数に限られている事。
被写体との睨めっこに リキが入ります。w 
連写もそれほどありませんし、もしかしたら写ってないかもしれません。
現像が仕上がってきて、初めて撮れてた確認が数日後確認できます。
それもまたアナログの醍醐味です。
デジタルもアナログフィルムも写真です。
どちらも楽しいですが
手間や世話の焼ける所が 中々スキです。 アナログw
ruiさん

植物 特に花を撮る時に 良く撮れているのですが、
植物図鑑の花のように撮れてしまって
作風というか持ち味みたいなものが加味出来ると
面白いのに なんて思うことがあります。
最近はそんなことを思いながら撮るようになりました。

初めて持ったカメラはアナログで
旅行の記念撮影のためにに買い求めました。
フィルムを買ってカメラに取り付けてという段階から
その不便さに自分には向いてないように思いました。

デジタルで映像がすぐに見れるということが
出来るようになりその面白さが分かって
今一度アナログで撮るのも面白いかもしれません。

本当にカメラの好きな人は手間や世話が苦にならないのですね。
ちょっと羨ましいです。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。